オルリファストはダイエット医薬品ゼニカルのジェネリックです。

ゼニカルとオルリファストでダイエットする

ゼニカルのジェネリック「オルリファスト」

オルリファスト

オルリファストとは脂肪吸収阻害薬「ゼニカル」のジェネリックです。類似名のサプリで「オルファスト」というものがありますが、全く別物でそもそも医薬品ですらないので十分にお気を付けください。

1回につき食前か食事後1時間以内に青色のカプセル120mgを1錠の服用が目安です。

主な成分はオルリスタットと呼ばれるものでゼニカルと同じく食事したものの脂肪吸収を抑えます。一口に抑えるといっても全脂肪分の3割と言われています。よってこの薬を服用したところで消費カロリーを摂取カロリーが上回っていた場合は痩せる効果はあまり期待できません。

ゼニカルとオルリファストは値段が違うのにもかかわらず、効果に差異はないと言う人とゼニカルよりも効果がソフトであると言う人がいます。これはゼニカルを使用した方がゼニカルに対して絶対的な信頼を寄せているからという説もあります。

効果が違うと言ってもゼニカルの方が早く効果が出て、オルリファストだと2-3日遅れて効果が発揮されるという違いのようですので、ゼニカルにこだわる方はゼニカルを購入するべきだと思います。

何故、オルリファストの方が安いのか

お金

オルリファストが安価な理由はゼニカルが開発されたときのコストほど開発に費用が掛かっていないからなのです。通常は高い開発費になればなるほど、最初に生み出された薬の薬価は高めな傾向があります。これは単純に開発費を回収するためだと思います。さらにゼニカル系の薬は日本では未認可のため、保険が大抵の場合は適用外ですので病院での処方を希望している場合は金銭的に余裕がないと厳しいです。

サノレックスと違ってゼニカルやオルリファストが日本で認可されない理由として、日本がそこまでの肥満大国ではなく、認可されたとしても美容の目的として使われることが安易に想定されるためと考えられています。ちなみに肥満での病院治療の場合はBMIや肥満絡みの病気、症状(ひざの痛みや腰痛など)の条件があるので、このページに辿り着くような方々はまず適用外だと思います

ゼニカルとオルリファストの値段を比較してみる

120mg 84錠入りの例 ゼニカル193円/錠
オルリファスト86円/錠

上記のように安さを取るなら単純にオルリファストです。効き目が弱い方はゼニカルを買えばいいでしょう。